団体について

 

かぎかっこPROJECTとは?

わたしたちは、社会に一歩踏み出している高校生世代に対し、
彼らを育んだ地域とのつながりを持つ機会や、生きがい・働きがいを考える機会、
そして彼らがこれから生きる上で対面する様々な課題を自分ごととして捉え、
取り組むための力が必要だと考えています。

また、これから先、どんな災いが起きても決して揺るぎない復興のカタチ、
それはまさしく“次世代へ向けた教育”であるとも考えています。
そこで本プロジェクトでは、高校生が今自分に必要な力とは何かを考えることからスタートし、
彼ら自身がゼロから主体的に学ぶ機会をつくります。

そして、将来まちを担う人材となって社会へ巣立つためのさまざまな取り組みを
地域の人々や高校生自身と一緒に生み出し、継続の仕組みを地元へと残していきます。


 

かぎかっこPROJECTのロゴについて

高校生がゼロからつくる「カフェ」、高校生の声から生まれた「理想の授業」など、高校生世代が主役となって、「  」というキャンバスの中にさまざまなものを描き、生み出していきます。わたしたちが用意するのは、その枠と、少し背中を押すことだけ。そんな想いを「  」という記号に込めました。

http://kagikakko.heteml.net/kagikakko-pj/wp-content/uploads/2017/07/about_logo_bg-292x116.png
ページ上部へ戻る