ブログ

キラキラキロク vol.3 ~復興アントレプレナー~

こんにちは!高校生百貨店卒業生のあいあいです!

今回かぎかっこプロジェクトでインターンとして活動に関わることになりました。

高校生やスタッフと一緒に地域の魅力を発掘し、多くの人たちにお届けできるよう頑張っていきたいと思います!

 

今回は、10月28日(日)と11月11日(日)に行なった復興アントレプレナーのワークショップの様子をお伝えします!

復興アントレプレナーとは…

石巻の高校生が小売店の起業にチャレンジし、東京にお店を出し石巻の魅力ある商品を販売するというプログラムです。

高校生たちがお店の名前やコンセプト、どの商品を仕入れて販売するかなどを自分たちで考えて販売を行います。

※バークレイズ証券株式会社さまの全面サポートのもと、放課後NPOアフタースクールさんが企画されているプログラムで、石巻の他にも仙台・大槌・釜石・熊本でも実施されています。かぎかっこは石巻編の現地コーディネーターとして関わらせていただいています。

 

10月28日の第1回ワークショップでは、

参加者が2つのグループに分かれそれぞれのお店を起業、仕入れ商品や売り場の調査を行いました。

出会ったばかりの人たちとの活動ということもあり、みんな緊張した様子でしたが

3年生の先輩たちが話しやすい雰囲気をつくってくれたおかげで緊張もほぐれていったようです。

さすが上級生!!

11月11日の第2回ワークショップでは、それぞれが調べてきた仕入れ商品の情報の共有から始まり、収支計画を立てたり商品のPOPづくりや、接客練習を行いました。

第1回のワークショップに比べ、高校生の表情が柔らかくなり笑顔が増え良い活動雰囲気に!

前回はあまり意見を出していなかった子も意見を出すようになり、話し合いも活発になりました。

2回のワークショップという短い期間で、高校生は仲間たちの特徴や得意なことがわかってきたようでした。

仲間たちについて知るということは販売会を行う上で大切なことですよね。

 

12月1日(土)の東京での販売会、2つのお店がそれぞれどんな色のお店になるのか楽しみです!

ページ上部へ戻る