ブログ

【クラウドファンディングに挑戦中です!】

ー高校生の想いを形にしたい!ー

私たち、NPO法人かぎかっこPROJECTは2015年から「高校生百貨店」という、高校生の社会体験プログラムを実施しています。
高校生が地元商品を買い付けるバイヤーとなり、地元の生産者さんの「想い」をインタビューします。そして、地元の魅力ある商品とともに生産者の「想い」もお客様に届ける百貨店を開き、販売を行います。
高校生百貨店では、これまでで約60人の地元企業や生産者と地元高校生が交流しました。その中で、昨年度「地元の生産者さんと商品を作りたい」という想いのもと商品開発部を発足し、アイデアを出し合いました。その高校生の「想い」に地元の生産者さんも「アイデアを形にして、高校生百貨店のオリジナル商品をつくろう!」と協力をしていただけることになりました。

高校生が考えたアイデアは、地元の醤油とお菓子屋さんのこだわりのバタークリームを合わせて、醤油のスイーツを作ろうというものでした。
石巻の老舗である「山形屋商店」さんの醤油と昔からバタークリームにこだわりスイーツを作っている「菓子の三平」さんにご協力いただき、高校生の「想い」である「醤油ブッセ」を製造販売したいと考えています。

今年度の高校生百貨店の取り組みは12月末より始まります。そして、高校生が商品を選定し、接客の練習をし、市外での販売を行うのは来年の3月です。この3ヶ月間で商品を完成させ、多くのお客様に「新しい石巻の魅力」を発信したいと考えています。ぜひとも、高校生と地元生産者の「想い」の込もったこのプロジェクトにご支援お願いいたします。

▼プロジェクトページ▼
https://readyfor.jp/projects/kagikakko-pj

関連記事

ページ上部へ戻る